スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉祥寺の喫茶店「ゆりあぺむぺる」

 今日紹介する喫茶店は、吉祥寺の「ゆりあぺむぺる」というお店です。

 吉祥寺駅公園口を出た道路の右手へと向かうと、徒歩で1分程度で進行方向右手に「ゆりあぺむぺる」という看板が見えるはずです。
 
 このお店は、室内は落ち着いた雰囲気でアンティーク調であるのが特徴かなと思います。1階と2階があって全席喫煙可能です。テーブル席と一階奥にはカウンター席があり、2~4人くらいで行くのがベストかと思います。家具から壁や食器に至るまでアンティークで、わたしはとても気に入りました。
 ここでロイヤルミルクティーを頼みましたが、とてもおいしかったです。シナモンの棒も一緒に出されて、一瞬???ってなりましたが、どうやら棒でかき混ぜて風味をつけるみたいです(はじめは訳が分からなかったので、かじりました(笑))。


__ 1

 客層は、20代の人が少なく、40代~の方が多い印象でしたが、若い人たちもちらほらいました。ひとりで行っても、カップルで行っても浮かない感じですね。全体的な雰囲気はとても落ち着いているので、世間話をするのにはうってつけかなと思いました。
 値段ですが、僕が頼んだロイヤルミルクティーは700円くらいで、飲み物は600円以上が目安です。値はそこそこ張りますが、雰囲気はとてもいいのでぜひ!

スポンサーサイト

吉祥寺「ドラマ・カフェ」

友人が専門学校を受けるということで、一緒に勉強していたのですが今回はここの喫茶店で勉強してました。

ドラマ・カフェ 吉祥寺店

http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13163955/

値段は、600円以上で少し高めなのですが、Wi-Fiとコンセントが使えるので、試験勉強とかちょっとした仕事が出来て便利ですね。場所は吉祥寺のコピスの前でとなりがサンマルクカフェになってます。私の友人曰く、普段はあまり人がいないらしいのですが、休日ということもあって8割くらいはうまってました。
一人でゆっくり過ごしたいときはどうぞ。



カフェ「ブルックリンパーラー」

今日は、バイトも何も予定なかったので新宿に買い物をしに行ったところ、とてもおしゃれなカフェに行ってきました。マルイアネックスの地下一階です!

ブルックリンパーラー
http://www.brooklynparlor.co.jp/

 ここは、なんといっても本・雑誌がたくさんあって2000冊以上はあるそうです。で、それが全部読み放題で読書するには最適な場所です。休日のお昼時(12~15時)はめちゃめちゃ混むのでできれば予約をしていった方がいいです。店員さんによると平日でも夕方からは会社員やOLの方が多くなるので予約した方が入りやすいとのことでした。 

 店の雰囲気は、一人で入って読書をしても良いですが、友達ときてしゃべったり女子会とかにも向いてます。カップルとかもいましたね。あと少々騒がしいので、静かなところがいいという人は別なところがいいかもしれません。店内は、天井が高いので広く感じました。分煙ですが、完全にセパレートされているわけではないので禁煙席に近いとたばこの煙がくるかもです。

 私はレモネード(600円)とバゲット(300円)を注文してひたすら本を読んでいました。そしてここのお店はハンバーガーがおいしいです。ハンバーガーもいくつか種類があってどれも値段は1000円からで結構高いのでもう少し安くなると良かったかなと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。